・亜鉛の効果について

まず亜鉛は、体内に大変重要なミネラルです。

酵素の組成に必須の成分で、主に細胞分裂や新陳代謝、タンパク質の合成、抗酸化、アルコール分解、免疫活性化、育毛などの効能があります。

どれも若々しい体内環境を作るのに必要な効果ですよね。

特に注目すべきは細胞分裂に亜鉛は大きな影響力を持っている点です。

老化とは細胞が死んでいくことなので、できるだけ新陳代謝を活発にし、体内で細胞分裂を活性化しなくてはなりません。

しかし、体内には亜鉛を貯蔵する機能が無いため、継続的に食材やサプリメントなどで補給する必要があるのです。

亜鉛を含む食物は魚介類から肉、穀物、野菜など多岐に渡り比較的摂取しやすいのですが、

問題は食物からの摂取で対婦負に吸収されるのは約30%程度ということ。

そのため、毎日十分に摂取するのは難しいとされ、サプリメントも多く出ているのですね。

・ビタミンEの効果について

ビタミンは栄養成分の中でも比較的有名ですが、一口にビタミンといってもかなりの種類があるのです。

まず、ビタミンは水に溶けやすい水溶性のビタミンと、脂に溶ける脂溶性のビタミンに大きく分けられます。

水溶性ビタミンの代表が柑橘類などに含まれることで有名なビタミンC、脂溶性ビタミンの代表格がビタミンEなのです。

このビタミンEの存在は、不妊治療の研究の中で発見されました。

ビタミンEは脂溶性なので、脂で出来ている細胞膜に存在し、活性酸素の攻撃から細胞膜を守る働きがあるのです。

活性酸素とは、ストレスを感じると体内に発生し、特に子宮周辺の細胞に対して攻撃性を発揮するため、不妊症の大きな原因とも言われているものです。

更に体内にある脂質が活性酸素により酸化してしまうと、老化や生活習慣病の原因になってしまいます。

ビタミンEは脂質が酸化して有害な過酸化脂質に変質することを防ぐ働きがあるのです。

またビタミンEの薬理作用として、血管の健康を維持してくれるという点が挙げられます。

毛細血管の血行をよくする事により、体内の血流が良くなり肩こり、冷え性、肌荒れなどマイナートラブルの改善に効果が期待できるのです。

ビタミンEは、近年アーモンドに豊富に含まれることが分かり美容や老化に悩む女性のお助けアイテムとして脚光を浴びました。

ただアーモンドは手軽ですがカロリーが結構高いので、その点気になる方はサプリメントからの摂取がおすすめです。

すっぽん小町について、私はここを参考にしました⇒すっぽん小町 口コミ

関連記事