サイクルプラスの使い方は、エンリッチローションのボトルにパウダーを入れてから
ローションと混ぜるために20回ほど上下に振ります。

この時、ローションが泡立ちますが全部のパウダーが溶けてない状態となります。

なぜなら、説明書によるとパウダーが完全に溶けるのに時間が掛かるので、
5分ほど放置して全部のパウダーが綺麗に溶けるのを待つ必要があるからです。

ちなみに、サイクルプラスの口コミでは作り始めてみると、
手作り化粧品を使っているように感じる人の意見が上がっています。

そして、サイクルプラスのローションを作ったら、
説明書を開いてサイクルプラスシリーズによる
毎日コツコツ美肌レシピを実践することになります。

サイクルプラスは、高保湿のスキンケア化粧品であり
肌に刺激の少ないスキンケアを実感することができます。

また、サイクルプラスはノンナイン処方であるので、
パラベンやアルコールや着色料といった原料が使われていません。

なので、敏感肌の人でも肌荒れに悩まされずにサイクルプラスを使うことができます。

ちなみに、サイクルプラスのローションにはAPPS以外にも、
ビタミンE誘導体とEGFとFGFが入っています。

よって、肌にできたシミやしわを改善する他にも、
若々しい肌と透明感を実感することが可能となります。

参考: サイクルプラス お試し

サイクルプラスの使い方として、
エンリッチローションのボトルにパウダーを入れて溶かすことから始まります。

そのため、人によってはサイクルプラスを使うのに手間が掛かると
認識されることもあります。

関連記事


    毎日毎日の疲れをとってくれるのが入浴の時間ですが、 長く入浴し過ぎると敏感肌の皮膚の脂分を排除してしまう懸念があるので、 せいぜい5分から10分程度の入浴に抑えておきましょう。 入浴中に洗顔するという…


    サエルトライアルは、保湿や年齢肌ですこし機能が衰えてきた、 また敏感肌や乾燥肌の人にぴったりの基礎化粧品です。 ホワイトニング ローション クリアリスト、ホワイトニング エッセンス クリアリスト、 ホ…


    美容液は必要!と私は思います。 なぜ必要なのかと言うと、美容液はお肌のスキンケアの上でプラスアルファの栄養を補給するものと言えるからです!! 絶対に必要か?と聞かれるとそうではありません。 ですが、使…


    31歳女性 鼻の赤みと毛穴の開きに悩んでしろ彩を使用。肌に透明感、敏感肌でも使える点がとてもよい。 40歳女性 鼻と目の周辺の赤みと血管が浮き出ている悩みでしろ彩を使って2週間で赤みが薄くなり、透明感…


    ちょっとした刺激にも、敏感に反応する敏感肌の女性にとって、 美白効果の高いスキンケアは、ハードルが高いものですよね。 でも、敏感肌だって、やっぱりシミやくすみは気になるもの、 少々感じる刺激を我慢して…