南の島の青い空、青い海が背景の結婚写真欲しくないですか??
近年、石垣島でウェディングを挙げる方が増えています。
もともと石垣島で挙げる方は多かったのですが、さらに伸びている状況です。

夫婦とその親族だけでフォトウェディング、友人などを石垣島に連れてきてのウェディング、もちろん島人はウェディングを盛大に行います。

親戚の多い島なので、300人400人の披露宴は当たり前。
大手ホテルの広い宴会場で行われます。

時間も3時間4時間は当たり前。
半分くらいの時間は余興に使われていて島人はその日のために何週間も前から必死に余興の練習をします。

内地から石垣に来てウェディングをあげる場合は、上記のようにはいかないと思います。
内地の人はフォトウェディングが多く、主要ビーチでは週末になると、よくビーチにウェディングドレスを着て写真を撮っている姿が見受けられます。

代表的なビーチ、米原ビーチを始め、川平湾付近の穴場的なビーチ、北部のきれいなビーチ、インターコンチネンタルホテル前の真栄里ビーチではウェディング会社が撮影しています。

石垣市を挙げてウェディング誘致に取り組んでいるので、今後も国内、中国系の方もウェディングを挙げに島にやってくるのではないでしょうか?

自分がウェディングを挙げたときは150万円の挙式披露宴に新婚旅行代金80万円くらい(イタリアに行きました)トータル230万円くらいかかりました。
(すっからかんになりました・・)

新婚旅行とフォトウェディングをセットにして石垣島でやってしまえば、とても経済的で、そのあとの結婚生活も順調に行くかと思います。
詳しいことはこちらで紹介!⇒新婚旅行とフォトウェディングにおすすめの宿

関連記事


    みなさんは1日を朝、昼、夜で分けるとしたら、どこの時間帯が好きですか? もちろん人によって様々でしょう。 早く寝る傾向のある人は、朝も早く活動的になるでしょうし、夜のネオン街が好きな人にとっても、朝…